2016年1月23日土曜日

ゆるキャラGPでマイナちゃん1030位


日本全国の〝ゆるキャラ〟の人気や愛らしさを競うイベント「ゆるキャラグランプリ2015」がひらかれました。

マイナンバー(社会保障・税番号)制度をPRするマスコットキャラクター「マイナちゃん」も参加し、1727キャラクター中1030位でした

平成28年1月の制度スタートに向けて認知度アップが不可欠ななか、いまいちな人気が発覚してしまったといえそうです。

ゆるキャラとは、地域や企業・団体が情報PRに用いる「ゆるいマスコットキャラクター」の略称

マイナちゃんは内閣官房社会保障改革担当室によるマイナンバー公式のゆるキャラ。

グランプリホームページの自己紹介文によると、「シロウサギの妖精」「女の子」「趣味はラーメンの食べ歩き」だそうです。

総合順位は1030位で、「企業・その他」部門では339位。獲得点数は1211ポイントでした。

なお、栄えある優勝は浜松市の「出世大名家康くん」。

獲得点数は695万3461ポイントでした。

ちなみに最下位(1727位)は株式会社さつまホームの「しっくいくん」で、獲得したのは100ポイントだったそうです。